golf swing.jpgWS000042.JPGWS00004011.JPGP2260788のコピー.jpg

スポーツの動作解析(スポーツバイオメカニクス)

━━━研究の目的

  • スポーツ時の関節の運動は各競技において多様であり,それぞれにかかる負荷も異なります。それ故,各競技ごとに特異的な外傷もあります。これらを3次元的に解析することで運動の定量的評価,競技時の合理的効率的な動作の解明,各選手に必要なトレーニングの提案,スポーツ時の外傷の予防,中高齢者に対しては各運動に適した人工関節の選択・開発などを目指しています。これらをスポーツ医学総合センターの役割と位置付けて,動作解析を通じて医学的・科学的にスポーツの研究を行っています。

━━━研究方法

  • 表面マーカーを用いたモーションキャプチャーシステムや床反力計,筋機能評価装置などを用いて各運動を測定し複数の専用解析ソフトから3次元的に各関節のキネティクス・キンマティクスや関節連動,フォームを解析します。
  • sportsbiomech01.jpgsportsbiomech02.jpg
  • *ゴルフスイング時の膝のキネマティクスの一例

━━━今後の展開

  • 現在は,ゴルフスイング時の膝のキネティクス・キネマティクスの解析を行っています。
  • これらのデータをもとにゴルフに適した人工関節の検討や開発をしていきます。
  • また,テニスのストロークや野球のバッティング・投球などの解析にも応用していく予定です。プロ選手からレクリエーションレベルまでひろく解析し比較することで,フォームの定量的評価を行い,各個人にあったフォームやラケット・クラブなどの提案も目指します。

研究のご紹介

フィットネス方法の開発

健康寿命の延伸LinkIcon

動作解析

スポーツバイオメカニクスLinkIcon

運動と骨代謝

基礎的・臨床的研究LinkIcon

ACL術後リハビリ

リハプログラムの開発LinkIcon

加速度トレーニング

効果と最適強度の検討LinkIcon

ウォーキングマイレージ

運動療法継続のための仕組みLinkIcon

高強度インターバル

トレーニング頻度と効果の検証LinkIcon

メディカルフィットネス

効果と方法の検討LinkIcon

妊娠糖尿病

運動プロトコルの作成LinkIcon

腹部筋肉内脂肪

運動習慣と脂肪量の関係LinkIcon